屋久島~縄文杉登山編~

2012年4月17日

行ってきました日本が誇る世界遺産の島『屋久島』fuji

有名な縄文杉や

もののけ姫のモデルになったといわれている白谷雲水峡、

さらにレア生物オンパレードの水中と

もうお腹いっぱいな4日間となりました。

初日は関空から鹿児島空港へ約1時間のフライトです。

鹿児島空港では足湯でマッタリしすぎちゃいました…sweat02

気持ちよすぎてバスに乗り遅れるハプニングもありましたが…(笑)

空港からはバスで港へ移動です。

港からは高速船で2時間弱の移動shipで屋久島到着です。

港からは桜島が噴煙を上げていましたfuji

到着後、この日はおとなしく早めの就寝となりましたsleepy

そして次の朝…(午前4時30分)

縄文杉登山に向けて出発~。もちろん周りは真っ暗nightですがcoldsweats01

宿から1時間ほどで登山口に到着し、そこから登山開始です。

 

 

途中、ウイルソン株にも立ち寄りcamera

 

そして歩くこと5時間、ようやく縄文杉に到着しましたlovely

 

樹齢7200年だそうです。

しんどい思いをして登ってきただけあって、神々しい雰囲気が周りに立ち込めていましたよ~clover

縄文杉の周りで吹く風が本当に心地よかったですhappy01

そして少し休憩し、下山を開始となりました。

早めに登ったおかげで、帰りもスムーズに下ることができましたgood

午後2時過ぎには下山happy01

朝は真っ暗で見えなかった登山口の看板です。

私個人的には帰りの方がきつかったような気がします。

足がパンパンですsweat02

その後、宿に戻りお風呂に入ったあとは夕食に出かけました~。

ちょっと珍しいものをということで、

手前が『カメの手』フジツボの仲間です。

左奥が『鹿のたたき』屋久島に生息する屋久鹿だそうです。

そして右奥が『首折れサバ』サバの刺身ですが本当に絶品でしたhappy01

これら美味しい食事に、屋久島の焼酎『三岳』が絶妙にマッチし、

登山疲れとも相まってお酒が回る回るhappy01

この日もかなり早めの就寝sleepyとなりました。。。とさ。

続きは後日happy01

店主でした。。。

 

 

◆◆◆◆タルタルーガからのお知らせ◆◆◆◆

●タルタルーガでダイビングを始めてみませんか~只今【春割】キャンペーン開催中

https://dc-tartaruga.com/news/category/tartaruga_info

●近郊ツアー予定表

https://dc-tartaruga.com/news/2198

●twitterでときどき呟いています。アカウントは『dc_tartaruga』

http://twitter.com/dc_tartaruga

●Facebookはこちらからどうぞ。ぜひ『いいね!』お願いします。

http://www.facebook.com/dc.tartaruga